かけっこファーム のうみそジュニアランニングクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



一緒に走ってみませんか?
のうみそジュニアでは各教室部員大募集中!!
無料体験練習申込みは『トライアル申込み』から
(注:体験練習には必ず保護者同伴でお願い致します)


≫ EDIT

のうみそ通信 vol.101

2011年6月10日(金)~6月12日(日)
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で『第95回 日本陸上競技選手権大会』が
開催されました。

『日本の頂点。世界への扉。』
というキャッチフレーズのもと日本のトップアスリート達の熱い戦いが3日にわたり
くりひろげられ、その大会の女子3000m障害の優勝者へのプレゼンターとして
浦和教室の井熊 涼さんが、女子やり投げの優勝者へのプレゼンターとして、
戸田教室の木下 綾さんが参加することができました。

<コメント>
      いつもは、テレビで見ている人が目の前で見れて、すごかったです!
      女子3000m障害 優勝者 早狩選手は、コバトンをわたすと、
      何度も「ありがとう」と言ってくださり、写真やサインもして
      いただきました。とてもうれしかったです!
      また、中学生や高校生の方が活躍しているのに驚きました!
      私も、出場できるようもっともっと練習を頑張らなくてはと思い
      ました。 (井熊 涼)
     
      色々な選手を目の前で見れてとても緊張しました。
      私は女子やり投げ 優勝者 宮下選手にコバトンとお水を渡しました。
      宮下選手はアジア選手権優勝者の海老原さんを抑えての優勝でした。
      生で見る日本の選手は、とても気迫があり、私も日本陸上や
      世界陸上大会に出れるような選手になりたいです。
      そのためにこれからも、もっと練習を頑張っていきたいと思いました。
      また、女子800mと1500mの走り方と勝負の仕方がとても勉強になり、
      今後に活かしていきたいです。 (木下 綾)
      

P1070200.jpg P1070188.jpg


スポンサーサイト


→この記事へのコメントを投稿する(1)

| のうみそ通信 | 22:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いい経験ができましたね!

ちーが一位で笑いました^▽^

| 岡コーチ | 2011/06/13 01:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomisojr.blog83.fc2.com/tb.php/494-0abd41fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT