かけっこファーム のうみそジュニアランニングクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



一緒に走ってみませんか?
のうみそジュニアでは各教室部員大募集中!!
無料体験練習申込みは『トライアル申込み』から
(注:体験練習には必ず保護者同伴でお願い致します)


≫ EDIT

のうみそ通信 vol.125

『High-Kidsクラス 全日本中学校通信陸上始まる!』


先週からいよいよ中体連全国通信陸上各市予選が始まりました。
ここから8月の全国大会までが、いよいよストーリーの始まりです。

今シーズンは3年生も多い事から最後の勝負にかけて、

秋冬シーズンには特に各人の幹が太くなる様な練習を・・・
2月頃からは、その幹を削っていく様な練習を・・・
そして4月からはレースでの闘い方、実戦重視の練習への転換と・・・

長期計画で練習を積んできました。


選手たちにすれば、
他の選手が好記録を出し始める4月のシーズンINに良い記録を
出せない焦りもあったか?と思いますが、

坂本龍馬のボクが好きな言葉の如く
「世の人は我れを、何とも言わばいへ」
「我がなすことは、我のみぞしる」

ただただ、自分のやっている事を信じて、
我慢我慢、努力努力の日々だったと思います。

そして、
GWの各記録会を経て、第一目標の今大会通信予選へ突入!

その矢が放たれたかの様に、今大会はHigh-Kidsクラス部員の
ほぼ全員が自己ベストを更新、又は県大会出場と言う
素晴らしい結果を残す事が出来ました!

『練習〈努力)はウソをつかない!』

と言う言葉がありますが、正しくその通りで、
日々の各人が乗り越えた努力、
そしてその成果を褒めたたえたいと心から思いました!


尚、試合後の彼ら彼女らの顔は、
今までのそれとは全く違う顔を観る事が出来ました。

簡単に言えば・・・、
「終わってホッとした・・・」と言うよりは、
「もっとやりたいっ!」「まだまだ出来るっ!」っといった
「夢や目標を追いかける希望に満ちた満足感」みたいな顔でした。

この顔に出会えた時は、僕自身も指導者冥利に尽きます。
「やったぜ!俺っ!」って一瞬だけ自画自賛!
そして、また、襟元正してキュッ!
※一瞬気が緩んでその場にヘタリこみそうに成りますが・・・(笑い)

さて、
今週の上尾/川口組〈赤星/長南・金子)もますます楽しみです!


掴み取れ、自分の夢(目標)!!

僕たちはココからが本当のスタートラインだっ!



--------------------------------------------
以下、県大会出場及び自己ベスト記録者

≡県大会出場≡
○男子○
 3000m/優勝(戸田市)
 山田晴斗 9分58秒
 1500m/優勝(戸田市)
 小野 誠 4分25秒/自己ベスト
 800m/優勝(戸田市)
 小野 誠 2分10秒
800m/3位(さいたま市)
  木暮 濯
 400m/3位(さいたま市)
  木暮 濯 '53秒01/自己ベスト ※全国大会へあと1秒01


○女子○
 1500m/市内1位(戸田市)
 木下 綾 5分15秒
 800m/優勝(戸田市)
  木下 綾 2分30秒


≡自己ベスト≡
○男子○
 3000m
  徳武周平 10分10秒
 1500m
 山下開史/4分40秒
 堀井飛嘉竜/4分42秒
 徳武周平/4分45秒
  谷垣直樹/5分11秒
 1年1500m
 室谷 岳 5分01秒
 800m
 堀井飛嘉竜/2分16秒

○女子○
 1500m
 内田絵理 5分17秒
 800m
 内田絵理/2分32秒

おめでとう!!!
スポンサーサイト


→この記事へのコメントを投稿する(0)

| のうみそ通信 | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomisojr.blog83.fc2.com/tb.php/886-f891db50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT