かけっこファーム のうみそジュニアランニングクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



一緒に走ってみませんか?
のうみそジュニアでは各教室部員大募集中!!
無料体験練習申込みは『トライアル申込み』から
(注:体験練習には必ず保護者同伴でお願い致します)


≫ EDIT

のうみそ通信 vol.126

みそのう監督です!

いよいよ梅雨も明けてギラギラの夏到来です!
この8月も私の企画するメイン大会
「トランスエゾ北海道縦断ジャーニーラン-555km/1100km-」が
開催されます。


この大会は北海道を南北に縦走する大会で、
毎年継続されている大会としては世界最長のマラソン大会です。
ジュニアクラブでは、2006年から研修として毎年お手伝いのクルーや
部分走で参加しております。
つきましては、本年度も「研修参加希望者」と「一口オーナー応援」を
募りたいと思います。
下記をご参考の上、みそのうまで直接ご連絡・お問い合わせ下さいませ。

≪募集≫

1.トランスエゾ研修生
[研修期間]
 8/8(木)〜8/20(火)
 ※上記おおよその期間とする。
[研修内容]
大会クルーとして同行
 大会運営やサポート、部分走etc・・・
[研修参加費用]
 2万円
[その他費用(概算)]
 交通費/フェリー片道¥13500(大人)
 宿泊費/約5万円前後
 その
他/食費等必要

2.一口オーナー応援
 一口¥5000として大会オーナー協力者を募集致します。
[特典]
大会ユニフォームの背中に名前が入ります。
大会ユニフォーム1枚が進呈されます。

≪申し込み先≫
no-miso@box.email.ne.jp
ミソノウまで直接お申し込みお問い合わせ下さい。 
締切=7/12(金)

2013TRANS・YEZO北海道縦断遠足ジャーニーラン大会概要
◎コース
1・toえりも(宗谷岬〜えりも岬 約545km) 2013.8/4〜10
2・toそうや(えりも岬〜宗谷岬 約555km) 2013.8/11〜17
3・アルティメイト・ジャーニー(往復1100km)2013.8/4〜17
◇toえりも
8/4St,1 宗谷岬〜幌延 78km 
8/5St,2 〜羽幌 82km
8/6St,3 〜北竜  85km
8/7St,4 〜栗山 88km
8/8St,5 〜富川  75km
8/9St,6 〜浦河 84km
8/10St,7 〜襟裳岬 53km
◇toそうや 
8/11St,8 襟裳岬〜忠類 82km 
8/12St,9 〜新得 87km
8/13St,10〜富良野79km
8/14St,11〜旭川大学67km
8/15St,12〜美深 100km
8/16St,13〜浜頓別80km
8/17St,14〜宗谷岬60km

○TRANS・YEZO(トランス・エゾ)とは・・・ 
毎年、夏のお盆の時期に行われる北海道を南北に縦断する
ジャーニーラン遠足で1997年に始まり今年で17回目の開催となります。
距離は片道・全長約555kmあり、七日間にコースを分け
各ステージの関門時間内に完走を目指して走歩します。
ルールは渡されたコースマップを頼りに遠足期間中に必要と思われる物は
すべて自分で担いで走歩しなければなりません。
また、コース誘導及びエイドステーションも設置せず、
すべて自己責任の元に行われ自身のみが頼りの競技となります。

○ジャーニーラン(遠足・えんそく)とは・・・ 
いっけん過酷なマラソン大会と思われがちですが、
この遠足の名前からも解るように“ジャーニーラン(走り旅)”
“遠足(楽しみながら)”と普通のマラソン大会とは少し違った感覚の
ランニング競技で楽しみながら旅をするように走る。” 
ゆっくりと楽しみながら走っていると、競技性の高いマラソンでは
なかなか体験できない“自然との調和”や“その土地の文化”
そして“人との出会い”等に触れる事が出来ます。
その為に設けられている制限時間も時速約5,5km程度と
歩くスピードよりほんの少し早い程度の設定となっております。

○参加者共通のコンセプト 
“日本最北端に自分の足で自分の想いを届けよう!”
これが唯一参加者に強要しているコンセプトです。
それ以外は制限時間内で個人の好きな走り方(旅の仕方)を
楽しんで戴いております。 
また、毎年平均年齢は49歳前後と特に人生経験が豊富な方ほど
素晴らしい走りをされる様にも映ります。

○呼びかけ人の想い 
このTRANS・YEZOが出来た20世紀末、青少年の殺傷や中高年のリストラ、
そして環境問題などが社会問題と成りました。
21世紀は今一度、“真の人間らしさ”、“人間回帰”が最大の課題ではないか
と考えます。 
私はこの走り旅・ジャーニーランを通じて、人としての“やさしさや厳しさ”、
“強さや弱さ”、そんな“人間らしさ”に出会い、
何か自分にプラスに成る事を持って帰って戴ければ・・・、
そしてまた“自分の価値観を探す旅”と成って戴ければと願って
この遠足を呼びかけております。

夢見る力 ある限り!
みそのう ゆきお
スポンサーサイト


→この記事へのコメントを投稿する(0)

| のうみそ通信 | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nomisojr.blog83.fc2.com/tb.php/911-de35218b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT